アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
往々
ブログ紹介
蛇行中。つまづき注意。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
松ヶ根乱射事件
松ヶ根乱射事件 2007年公開/ビターズ・エンド(http://www.bitters.co.jp/)、山下敦弘監督。 http://www.bitters.co.jp/matsugane/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/17 19:50
新緑まぶしい季節
新緑まぶしい季節 に、タイムスリップ。夏の陽気ではありませんか。暑いよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/12 00:29
あけました
オメデトウゴザイマス。 『新年工場見学会09』@アトリエヘリコプター。五反田団/ザ・ノ−バディーズ/紅牛会(?)/ハイバイ。 恒例とのこと。初めて参加しましたが、馴染み客が醸しているのかアットホームな空気で温まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/03 21:27
わっしょい
 『痛みのない傷(Oi-SCALE+Hi-Spec(s)灰スペックス公演)』@明石スタジオ/高円寺、観劇。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/20 18:00
サムライ七人
 川崎市アートセンターアルテリオ小劇場にて、『大黒柱(イデビアン・クルー・オム)』。かっこよかった!    現場の男達が織り成すドラマ。軋轢、涙、そして友情・・・・・・(多分)。一時間強でしょうか。あちこち見ようとして忙しいです。右も左も見たいんだけど、無理。井出茂太さんて軽くて速くて柔らかいんだなあ。面白いなあ。ふんどし履いてても目が離せませんでした。こないだおじいちゃんだった小山達也さん、クールでいいなあー。  働く男達、いかすぜ。  イデビアン・クルー次回は新作、来年8月の予定。そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/20 17:56
欲望という名の電車をラップにしようとする男の害について
 多摩川アートラインプロジェクト http://tamagawa-art-line.jp/ のイベントの一環で行われたパフォーマンス、『欲望という名の電車をラップにしようとする男の害について』に遭遇(故意)。   東急多摩川線車内にて、蒲田駅→多摩川駅間に上演。三両あって、それぞれ山下残・中野成樹 ・柴幸男各氏の演出です。    実は、私は演出家の方々、役者の方々、それどころかこのアートプロジェクトについてもほぼ全く知識の無い状態で臨んだのです。なぜかというと、ただ『川のある町に住んでいた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/02 23:52
コーヒー君
 『コーヒー君(はえぎわ/ジョニーコーデュロイ)』@ゴールデン街劇場。http://blog.livedoor.jp/coffee_kun/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 01:01
SF:輪廻TM/落語:男の旅
 行ってきました。『オムに出す(ハイバイ)』、星・落。ふふふ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 00:26
Bonjour, drame mondial
 『オムニ出す・常/仏(ハイバイ)』観劇。イェイ。楽しみにしてました。そんで面白かった。    にわか演劇ファンなので、ハイバイさんを拝見するのは二度目。比べる何かも無いのですが、前回『て』を観て抱いた個人的印象を裏付けるカンジの『常=いつもの=ヒッキー・カンクーントルネード』。観れてうれしいです。あいうえ。です。お母さんを男性が演る、というのがここんちの特色?妹さん上手です。    で、『仏=コンビニュ・または謝罪について』。「テンプルトンペックン」から改題したそうです。元の題はどんな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/23 22:10
エス・エフ
エス・エフ  『光る女(Hula-Hooper)』@下北沢OFFOFFシアター、観劇。 ハイバイのリトルモアでの公演を楽しみにしているのですが、その流れで気になってしまって予定外に初体験。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 21:54
子牛みたいな可愛いやつ
子牛みたいな可愛いやつ  もう先週になりますが『トカゲを釣る‐改‐(スロウライダー)』を新宿THEATER/TOPSで観てきました。初スロウライダー。もちろん改作前のものも観ていないです。  若干長い、様な気はしましたが退屈するようなことは無かったです。結末も予想外!!とは思わなかったけれど落ち着くところに落ち着いた感じ。 ちょっとスマートさが足りない(私の好みで)のかな・・・・。でもそこが魅力かな・・・。ちゃんと笑いも織り込まれていて楽しかった。でも結局何か切なかったなあ。そんなお話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/15 06:52
タシナムお酒
タシナムお酒  最近何かお酒が違う感じになってきました。すぐ効く、そして残る。二日酔いします。ううう。ウコンに頼るよ。ありがとう、ウコン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/15 06:51
羊が集まる
 急に思い立って『家族の肖像(サンプル)』を観てきました。アトリエヘリコプターにて。すごい。インスタレーションをそろそろと横切って進み、天袋から茶の間の悲喜劇を目撃。したような。    あの照明、というか明かりの暗さ。その真実味。あれは遠かったらちょっと判り辛いですね。役者が背を向けている時でも表情を感じとれる距離感で、ぴったりでした。凄く良いとこ座れたし。あー面白かった、面白かった。誰も彼も楽しませてくれた。  内容に触れてしまいます。タイトルに反して?家族以外もいっぱいです。店長素晴ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/28 00:21
さよなら金の鳥籠
さよなら金の鳥籠 世田谷パブリックシアターで『排気口(イデビアン・クルー)』を観てきました。初めてでしたが、次も観たい。これから観ていきたい。楽しい。  想像していたよりも演劇的な要素を強く感じました。リーフレットには相関図!があったので、これは??と思っているとイラストどおりの衣装のクルー達が。素敵な動きで、素敵な(歌)声で、擬音もすばらしく、そしてそして、告白します!ね!おじいちゃ−ん! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/24 22:46
花火の夜に
花火の夜に  ちょっっっと時間が経ってしまいましたが、『ピース‐短編集のような・・・・・(GRING)』をスズナリで観ました。劇団も脚本家も役者連もまったく知らず、某演劇サイトの期待値?とちらしに導かれて出かけました。  “短編集のような”というのは当日のリーフレットで了解。他のお芝居のためのエピソードを持って来たりしてたんですね。一番緊張したのは“朝顔”です。刃物苦手。あとチラシの写真より、話して動く役者さんたちのほうがずっっっと格好良かったです。 旦那の女癖に悩まされる奥さんを演じた星野園美さん、と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/24 22:43
ミッフィー、火星をめざす
ミッフィー、火星をめざす 『三月の5日間(岡崎藝術座)』をお江戸上野広小路亭で観てきました。評判も良い様だったし、イラク?空爆?男女?社会派ね!?と意気込んで行ったのですよ。 こう来るのか!お・も・し・ろ・かっ・た、よ!!間に点挟んじゃうよ! 会場は演芸場?座布団敷いて観るやつ。なので階段状になっている訳でもなく見易さは無いです。でも、一体感には一役買ったかな。でもでも、もっと良く見たかったですね。一挙一動を。チケット完売で、何やら当日券もキャンセル待ちだった様子。ぎゅうぎゅうでした。体育座りしたり胡座かいたりもぞも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/10 23:09
幽霊屋敷
幽霊屋敷  7/17木〜21祝月にザ・スズナリでやっていた『THE GHOST STORY(ネオゼネレイター)』を観てきました。面白かったですねえ。ネオゼネレイター・プロジェクトについてはまったく知らず、以前他の作品に出てらした奥瀬繁さんが気になって行った今回です。が、他も印象深い役者さんばかりで、また色々観たくなってしまいそうだなあ。  知識の無い私が芝居を選ぶ時には、他の方のブログなどから色々と情報を集めては決め手にしています。皆さん本当に参考にできるものを書かれていて有難いです。しかし、観劇後の自... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/27 09:24
太陽は憎いやつ
太陽は憎いやつ 海でも全身日焼け止めで頑張ろうとするタイプの私です。が、ローションをくまなく塗るのって大変なんだ・・・。途中で嫌になってしまうので大概末端がいいかげんです。一度、足の甲が日やけ止めの塗れている所のみ指の形に白く残っていたことが。面白いなあ。でも白黒のボーダー着てたりすると縞に焼けてたりしますもんね。紫外線はちょっとした布地などものともしない。  紫外線、と言うか日の光の威力は凄い。全身に朝日を浴びることのできる(カーテン無いから)所に寝ているのですが、暑いだとか眩しいだとか以上に物理的なプレッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/21 23:13
大人の階段
大人の階段 順当に上っているとは云い難いです、私。「出来る事しか、出来ませんから」と言い訳のような事をことを繰り返し呟きながら右往左往しているワケです。でもそれでも精一杯のつもり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/20 08:48

月別リンク

往々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる